機械バカ一代

機械モノおたくのたわごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

昔の自分

ツバサ・Ninjya900turbo
かなり恥ずかしい・・今から二十・・・・数年前の自分の姿です。
昨日、十年ぶりに師匠に会ってから、アルバムを引っ張り出して、見つけました。
顔も丸出しですが、まぁ解像度からいって「よく見えない」し、良しとしましょう。

でも・・・今の自分が見たら笑っちゃうような、この単車。
全体は、決して悪くありません、当時でも最先端を行ったドラッグ専用車です。
さしずめ、今なら電子式燃料噴射+可変タービン+大容量エアBOXなど、
手を入れる事は山ほどありそうですが。

問題は、こんな子供が、おまけに天下の公道で、
「こんなバイク」に乗っていた事でしょうね。
今だったら、数百メートル走ったら「おまわりさん」が飛んで来そうです。

なんだかんだと言っても、自分の原点。

なりふり構わず、「0.1秒でも速く!」と、平気で徹夜も出来ていた「あの頃」の写真です。
スポンサーサイト

機械 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Donzi 18・・・・・・・・・・・・・・ | HOME | 花(弐つ目)>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。