機械バカ一代

機械モノおたくのたわごと。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

Sachsenring-GP 一日目(夜)

シュニッツェル
水曜日はピットの設営です。

同じくホスピタリティ・ブースも設営中なので、水曜日は外飯です。
今回の晩御飯は、サーキット近くのSchnitzel屋さん。

ここSachsenringが公道サーキットだった時代の最終コーナー内側です。

↓外から見ると地味なんだけど・・・
1978年のTZですねぇ
店内は、こんな感じ。。わが社を大変ごひいきにして頂いている様子です。

TZ125・・・・・・・
今では、立派にレア物と化したどん亀TZ125なんかも置いてあったり・・
店内はSachsenringのレース史を語る写真や物で一杯です。

とても残念な事ですが、オーナーさんは引退を決めて、
この週末を最後にお店は閉めてしまうそうです。

お店にとって最後のGPウィークに、大好きな「わが社」のスタッフを・・
と、特別ご招待をしてくれました。

クリックで大きくなりますよ

そして、最後のレースウィーク特別メニューは、
わが社の歴史を飾った名車の名前が付けられています。

YA-1だって・・
僕が選んだのは、YA-1:AKA-TOMBO
にんにくバター・ソースの子牛カツレツです。

デザート。
そして、デザート・・・いかにもドイツ、すっごく甘いです。

やはり時代なんでしょうか・・こういうお店が無くなってしまうというのは、
とても寂しい感じがします。

このお店に来るのが楽しくてドイツGPに出張する人も居たのになぁ・

来年からドイツGPに来るの止めようかなぁ・・・・・( ̄o ̄;)ボソッ

な~~んちゃって。

スポンサーサイト
Moto GP | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<Sachsenring-GP 2日目 | HOME | Sachsenring 1日目>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。